« ドノヴァンの「HMS」の楽譜 | トップページ | 「トラフィック・ルネッサンス/ジョン・バーレイコーン・マスト・ダイ」を買う。 »

2007年9月 5日

「ドノバン・ソングブック&フォトグラフ」

ドノヴァンの楽譜といえば、「HMS」より前に、こんなものを買っていました。

「ドノバン・ソングブック&フォトグラフ」
発行/新興楽譜出版社 定価700円
初版/昭和45年10月15日
発行日/昭和46年1月20日第2版


その当時(も今も)国内で出ていたおそらく唯一のドノヴァンの「歌本」なのではないでしょうか。(「ドノバン」の表記は奥付に記載されている表記)。
表紙と奥付には英文で「DONOVAN SONG AND PHOTOGRAPH BOOK」と書かれています。

初版は、ドノヴァンが初来日をした年に、公演がなされたあとに出たということになります。わたしが買った時期は、この第2版が発行された昭和46年か、その1、2年後のあいだだったと思います(レコードを買ったときの日付の記録とはうってかわって、あやふや)。

全部で19曲の歌詞とメロディーとギター・コードが掲載されていて、パイ・ヒッコリー時代の「キャッチ・ザ・ウィンド」、「カラーズ」、「ジャージーの木曜日」、「陽のあたるグッチ街」から、その当時の最新曲「バラバジャガ」、「幻のアトランティス」、「西海岸で待つスーザンに」、「僕の好きなシャツ」(日本ではシングル盤が出ました)まで、各アルバムからの曲を網羅しています。「オープン・ロード」の曲はまだここには入っていませんでした。

「ソングブック&フォトグラフ」なので写真も載っているのですが、写真はモノクロですが、初めて見るものがたくさん載っていました(「ミュージックライフ」を昔から毎号読んでいれば、そこに載っていたのかもしれません)。
東郷かおる子による「Donovan Story」が巻末に付いていました。また奥付のタイトルの下に、「アート&スピリチュアル・コンポーザー/松山猛」と書かれています。Donovan


|

« ドノヴァンの「HMS」の楽譜 | トップページ | 「トラフィック・ルネッサンス/ジョン・バーレイコーン・マスト・ダイ」を買う。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38796/16347993

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドノバン・ソングブック&フォトグラフ」:

» グッチの財布の修理 [グッチ 財布]
グッチの財布のプレートが外れそう。グッチの財布のボタンが外れそう。グッチの財布の糸がほつれた。こんな場合でも、グッチの財布であれば安心です。 [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 11時37分

« ドノヴァンの「HMS」の楽譜 | トップページ | 「トラフィック・ルネッサンス/ジョン・バーレイコーン・マスト・ダイ」を買う。 »