« 2008年9月 | トップページ

2013年3月の投稿

2013年3月12日

スライ・ストーン「ハイ・オン・ユー」を買った。

<スライ・ストーン「ハイ・オン・ユー」(Epic Records/CBS Inc. EPIC PE33835)

購入日:2013年3月4日(月)

購入場所:神保町 レコード社 本店 価格:\1,500(税抜)

「創業1930年 今も昔もレコード一筋」とレコードを買ったら入れてくれる手提げ袋に書いてある、神保町レコード社本店で、スライ・ストーンの「ハイ・オン・ユー」を買う。

スライ・ストーンのアナログ盤は、つねにわたしが求めてやまないもののひとつなのでした。

「ハイ・オン・ユー」は、CDから取り込んだ音源をiPhone、iPodに入れて持ち歩いているというのがいま現在、これまでのリスニング環境だったわけですが、そんな状態に甘んじていることはこのアルバムにとって許されることではなく、したがって「ハイ・オン・ユー」をアナログ盤で持っていたいという欲求は、けっしてわたしの心の中から消えたことのない情熱なのでした。

わたしはこのアルバムの中の「マイ・ワールド」という「メロウ」な曲が、優しさに溢れていて好きです。

スライ・ストーンは本当にプリンスの生まれ変わりです(逆)。

「ええっここでフェイドアウトする?」という、聴き手の意表をついた曲の終わり方が、余韻を残して、素敵です。

追記: 前回の投稿(2008年9月8日スティーブ・ウィンウッド「アーク・オブ・ア・ダイバー」)から4年半ぶりにスライ・ストーンでこのブログにふたたび帰ってきたので、前回の記事の中で「アーク・オブ・ア・ダイバー」のことを「リズム・ボックスのポコポコいうかんじも好き」と書いたのが、なんとなくスライ・ストーンと、リズム・ボックスつながりでつながっているような気もしないでもなく、リズム・ボックスが相変わらず好きなせいもあって、スティーブ・ウィンウッドとスライ・ストーンというつながりで4年半のブランクを繋げることができてうれしいです。

ちなみに両者が使用したリズム・ボックスはスライ・ストーンはMaestroのRhythm King、スティーブ・ウィンウッドはRolandのCR-78、とそれぞれ出典はべつで、ものの本に書かれてあったのを読んで知りました。

続きを読む "スライ・ストーン「ハイ・オン・ユー」を買った。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ